2015年10月09日

東京へ(その2)

続いて、青山脳病院・茂吉自宅の跡へ。
茂吉の墓から徒歩15分くらいである。

現在は「王子グリーンヒル」というマンションが建っていて、その駐車場の入口に茂吉の歌碑と説明板がある。

  P1040908.JPG

碑に彫られているのは『あらたま』に載る代表作。

あかあかと一本の道通りたり
霊剋るわが命なりけり

「霊剋る」と書いて「たまきはる」。

  P1040905.JPG

説明板の文字がだいぶ傷んでいるのが悲しい。

  P1040909.JPG

歌碑の最後には「童馬山房跡」「昭和丁巳 霜月」とある。
「丁巳」を調べてみると、この碑が建てられたのは昭和52年(1977年)のことだとわかる。

posted by 松村正直 at 05:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。