2015年03月29日

古い「アララギ」

京都府立図書館に行って古い「アララギ」を読む。
調べものがあったのだが、そちらは残念ながら見つからず、代りにこんなのを見つけた。

「アララギ」大正9年8月号の土屋文明選歌欄。
全部で42名が載っている。

「信濃 篠原逸也」「久留米 今井志加子」など、現在の結社誌と同じく「地名+氏名」が作品と一緒に載るのだが、時々、地名を書いていない人がいる。

そんな時、文明は作品の後に小さな字でコメントを記す。
それが全部で3人いる。

・岡崎真一  国名を書いて下さい
・田畑よしへ 国名を書くこと
・松浦路   何故国名を書かぬか

最初は丁寧にコメントしていたのが、だんだん腹が立ってきたのだろう。言葉がきつくなっていく。そんな文明の様子が見えてくるようで、何だか微笑ましい。松浦さんには申し訳ないけれど。

posted by 松村正直 at 07:29| Comment(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。