2012年04月14日

辰年

先日、久しぶりに東京(正確には神奈川県)に住む父と会った。

家に泊めてもらって、父の好きな巨人×阪神戦を観ながらあれこれ話をしたのだが、
今年、父は年男で72歳になるのだった。

思いついて調べてみると、名前に「龍」や「辰」が付くひとは、やはり辰年生まれが多いようだ。

 芥川龍之介(1892年)
 堀 辰雄 (1904年)
 澁澤龍彦 (1928年)
 坂本龍一 (1952年)
 村上 龍 (1952年)
 藤原龍一郎(1952年)

父も、まあ元気そうで何より。

posted by 松村正直 at 00:50| Comment(4) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の母も、72歳、辰年生まれです。名前は紀子。紀元2600年から紀子と名付けられたようです。
夫は1964年生まれの辰年。苗字に龍がついているので、さすがに辰や龍の字は名前にはついていません。(笑)
Posted by りょうだゆうこ at 2012年04月15日 22:54
1940年生まれには、名前に「紀」が付く人がけっこういますね。ドイツ文学者の池内紀(おさむ)さんもそうです。そんなふうに、名前によっていろいろわかったりするので、面白いです。
Posted by 松村正直 at 2012年04月15日 23:27
私の父も辰年生まれ(しかもしし座というからかなり濃いキャラ)。

偶然ですね。

みんなタツノコ♪
Posted by Emi at 2012年04月19日 15:49
おお、タツノコ、いいですね。

アニメでタツノコプロって会社があったなあ・・・。


Posted by 松村正直 at 2012年04月20日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。