2012年04月01日

「波」2012年4月号

永田さんの連載「河野裕子と私 歌と闘病の十年」の第11回。

いよいよ話は河野さんの亡くなる2010年に入った。
1月の歌会始、5月の斎藤茂吉短歌文学賞の講演、6月の小野市詩歌文学賞の授賞式、そして紅さんの結婚式の話である。

私はこの年、斎藤茂吉短歌文学賞にも小野市詩歌文学賞にも行けなかった。既に短歌関係の予定が入っていたのである。河野さんの病状を考えれば、ぜひとも行っておきたかったのだが、その一方で、自分の仕事をすることが自分にできることだという思いもあった。

結局、その後は一度も会う機会のないままに、8月12日の訃報を聞くことになったのである。

posted by 松村正直 at 00:10| Comment(0) | 短歌誌・同人誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする