2013年09月30日

長崎味めぐり

JR京都伊勢丹の地下2階食料品売場で、10月1日まで「長崎味めぐり」が開催されている。
そこに長崎の鯨専門店「くらさき」も出店中。

  IMG_3510.JPG

「鯨カツ弁当」(1000円)と「鯨の竜田揚げ&鯨カツのセット」(1500円)を購入。
どちらも、しっかりとした味付けで美味しかった。

posted by 松村正直 at 07:13| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

ながさき鯨カツ弁当

IMG_3370.JPG

デパ地下を歩いていたところ、長崎市の鯨専門店「くらさき」が出店していたので、「ながさき鯨カツ弁当」を買う。1050円。ついでに単品の「鯨の竜田揚げ」も。

IMG_3374.JPG

使われているのは南氷洋産のミンククジラの肉。「鯨カツ」「鯨そぼろ」「鯨竜田揚げ」の3種類の味が楽しめる弁当になっている。

posted by 松村正直 at 06:04| Comment(2) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

くじらの寿司

IMG_3222.JPG

昨日のお昼は藤井大丸「タベルト」で見つけた鯨の握り寿司。
ミンククジラの赤身、ナガスクジラの畝須ベーコン、クジラユッケ×各2貫。

どれも初めて食べたが、おいしかった。


posted by 松村正直 at 01:11| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

くじらうどん


「魚菜酒房くさび」というお店で昼食をとった。
地下鉄「烏丸御池」駅から歩いてすぐ。
民家を改装した作りになっていて、一階はカウンタ8席と個室、二階は座敷とテーブル席になっている。

ここの平日のランチメニューに「くじらそば・うどん」がある。850円。
早速、くじらうどんを注文する。

メニューには「当店オリジナル。くじらの出汁と鰹、鯖、昆布出汁を合わせたっぷりの水菜でどうぞ」と書かれている。

甘辛い出汁とシャキシャキの水菜がよく合って美味しい。
鯨の細切れの肉もたくさん入っている。
うどんの他にいなり寿司も二つ付いていて、ボリューム十分であった。

posted by 松村正直 at 07:02| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

鯨肉


このところ、捕鯨やクジラに関する本を読んだり、ドキュメンタリー番組を見たりしているのだが、実は鯨肉を食べた記憶がほとんどない。

IMG_3035.JPG

というわけで、山口へ行ったお土産に鯨肉の商品を買ってきた。
「くじらの竜田揚げ」「くじらカレー」「鯨の大和煮」の三品。

クジラと一口に言っても、シロナガスクジラ、マッコウクジラ、ザトウクジラ、コククジラなど様々な種類がある。今回買った商品に使われているのは、すべてミンククジラ。

ただし、1986年から大型の鯨を対象とする商業捕鯨は全面禁止となっているため、これらの鯨肉は調査捕鯨の副産物として販売されているもの。「調査捕鯨ミンク鯨使用」などと表示されている。

posted by 松村正直 at 00:40| Comment(2) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする