2016年11月30日

「ポドゾル」!

昨日は全国樺太連盟の本部へ。

最寄り駅は「六本木一丁目」。近くには外務省飯倉公館やロシア大使館などがあり、あちこちに警備の人や車を見かける。東京に住んでいた頃にも行ったことがないエリアだ。

今回は樺太連盟が保存している資料の中から、短歌関係のものをいろいろと見せていただいた。


 P1050349.JPG

まずは「樺太短歌」。
昭和14年9月号、15年1月号、15年7月号。


 P1050344.JPG

続いて「ポドゾル」。
昭和14年1月号、4月号、8月号。

5年くらい探し続けて実物を見たのはこれが初めて。
感激の初対面である。

posted by 松村正直 at 23:24| Comment(2) | 樺太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう閲覧がかなったんですね!!
やはり、あるところにはあるんですね。
中身についての報告を期待しています。
Posted by 中西亮太 at 2016年12月01日 03:34
全国樺太連盟は2021年までに解散することが決まっていて、貴重な資料が散逸しないか心配です。一応、主な資料の寄贈先は決まったようですが、詩歌関連の資料についてはまだはっきりしていないとのことでした。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO89786290X20C15A7000000/
Posted by 松村正直 at 2016年12月01日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。